賃貸併用住宅を建てて安心感のある暮らしを実現できました

賃貸部分と分離した快適な住宅部分で家賃収入も得られて満足

賃貸住宅の部分と床面で接することとなる5階部分には、厚みのある防音床を取り入れて生活音を遮断し、お互いに快適な住環境を損なわないように配慮しています。
寝室や趣味の部屋、子供の学習スペースなどは最上階の6階部分に設置し、屋上にはスカイガーデンも実現しました。
とても快適でステータス性も感じられる上質な賃貸併用住宅が完成したことに満足しています。
また、安定した家賃収入が得られるという安心感も素晴らしいものです。

4戸の賃貸マンションと1戸の店舗テナントの賃貸料で、建物の建設にかかった部分のローンをまかなうことができておりますので、生活に大きなゆとりが感じられるようになりました。
建物横の部分に5台分の駐車スペースも確保できていますので、自宅用の2台分を除いた3台分の月極駐車スペースも備えており、収入にプラスとなっています。
賃貸併用住宅は、自分たちファミリーの生活にピッタリとマッチしている理想の暮らし方となったことで、大変満足です。

相続した土地の活用を考え賃貸併用住宅を建てることにテナントや賃貸部分の入居者も決まり自慢の物件に賃貸部分と分離した快適な住宅部分で家賃収入も得られて満足